リノベーション・リフォーム。お金のこと

 

中古マンション、中古戸建をリフォーム・リノベーションしてマイホームを手に入れようと考えた場合、新築物件よりは安価に購入することが出来ますので、心がウキウキしてきますね。

しかし油断は禁物です。
既に物件を無借金で保有している方は別ですが、多くの方はマイホーム購入時は住宅ローンを組まれると思います。
一般にリフォーム・リノベーションローンは住宅ローンと比較して高金利です。

しっかり資金計画を立てて、中古住宅購入費用とリフォーム・リノベーション費用を『1つの住宅ローン』として借りられると金利は住宅ローンと同じになりますので、購入出来る物件と内装レベルがグーンと高まります。

「お金のこと」に関する投稿をまとめましたので参考にして頂ければ幸いです。

住宅ローンキャッシュフロー

(18)不動産購入のためのキャッシュフロー計算を開始

目次 初めて生涯分のキャッシュフローを作成する 不動産購入のためのキャッシュフローのチェックを繰り返す やり繰り可能となった理由
   >>続きを読む
(19)中古ビル購入の意思表明直前

(19)中古ビル購入の意思表明直前

目次 住宅購入について妻へ説明 再び不動産会社へコンタクトする 翌日、不動産会社を往訪
   >>続きを読む
(21)金銭貸借に関する事項(融資利用の特約の期日)

(21)金銭貸借に関する事項(融資利用の特約の期日)

手付金200万円を支払う(預ける)ことまで昨日、説明しました。その後は、次の日に銀行窓口より200万円を振込して、不動産会社が着金を即確認、更に翌日に重要事項説明書(本紙)に双方押印となりました(10月31日の出来事です)。 目次 これまでの時間経過概略 金銭貸借に関する事項(融資利用の特約の期日)
   >>続きを読む
(22)リノベーション代金込みの中古住宅ローン手配/最初の一歩

(22)リノベーション代金込みの中古住宅ローン手配/最初の一歩

目次 中古住宅ローンは不動産会社にお任せ 用語:リフォームとリノベーションの違い リフォームも不動産会社にお任せ(を狙ったが) 1.(中古)住宅ローンは不動産会社にお任せ 不動産購入申込(10月31日)から起算した『融資利用の特約の期日』は12月11日、つまり約6週間後です。この日までにリフォームとローンまでを手配完了
   >>続きを読む
中古住宅ローン

(35)リノベーション費用込みの中古住宅ローン(中古ビル購入&住宅リノベーション)

目次 中古住宅ローンの取扱銀行 中古住宅ローンの仮審査に合格 中古物件で住宅ローンを組むのは大変
   >>続きを読む
中古住宅ローン

(36)リノベーション費用込みの中古住宅ローン(その2)(中古ビル購入&住宅リノベーション)

目次 中古住宅ローン取扱銀行について(その2) 三井住友信託銀行、三井住友銀行へもコンタクト
   >>続きを読む
中古住宅ローン

(50)中古住宅ローン手配(中古RC造ビルのリフォーム・リノベーション費用込み)

~これまで の あらすじ~ 都心で4LDKを探したところ、新築マンションは高過ぎて断念。偶然みつけた地下室付4階建中古事務所ビルを購入することを決断。リフォーム会社7社へコンタクトの結果(5社比較表あり)、「東京ガスリモデリング」を発注先に決定しました。 目次 中古住宅のローン手配 私の住宅ローン手配の5つの特徴
   >>続きを読む
(51)中古ビルのリノベーション費用込みの中古住宅ローン手配/複数行へコンタクト(その1)

(51)中古ビルのリノベーション費用込みの中古住宅ローン手配/複数行へコンタクト(その1)

目次 中古ビルの中古住宅ローン手配 三井住友銀行の中古住宅ローン仮審査に通過する 融資利用の特約の期日
   >>続きを読む
中古住宅ローン

(52)リフォーム・リノベーション費用込みの中古住宅ローンを組むポイント

中古ビルを大幅値引きして購入後、リノベーションして住んでいるRC4taniです。 さて、本日は「三井住友銀行/本体○○○○万円、リフォーム△△△万円、満額でOK」では駄目なことについて説明します。 目次 中古住宅ローンとリフォームローンの関係 リフォームローン単体では金利条件が悪い 仮説思考の重要性 中古住宅ローン申し
   >>続きを読む
中古住宅ローン

(53)新生銀行、住信SBIネット銀行、三井住友信託銀行へのリノベーション費用込みの住宅ローン申し込み結果

目次 新生銀行の中古物件の担保価値評価 住信SBIネット銀行との住宅ローン交渉 三井住友信託銀行との住宅ローン交渉
   >>続きを読む
中古住宅ローン

(54)三井住友銀行、三井住友信託銀行との住宅ローン手続きの経緯

本日は、三井住友銀行、三井住友信託銀行との住宅ローン手続きの経緯をまとめた上で、最終的に本申し込みまで行っていた三井住友銀行の住宅ローンの申し込みを取り下げ申請するに至った経緯を説明したいと思います。
   >>続きを読む
(55)中古住宅ローン締結。地下室付き中古事務所ビル物件のオーナーとなる

(55)中古住宅ローン締結。地下室付き中古事務所ビル物件のオーナーとなる

目次 住宅ローン(リノベーション費用含む)締結 金銭消費貸借契約書(住宅ローン)調印&不動産売買契約 物件オーナー登場 ついに中古事務所ビルを購入しました。
   >>続きを読む
(77)残り人生丸ごとのキャッシュフロー作成

(77)残り人生丸ごとのキャッシュフロー作成

(雑感)本日から数日に渡り、一部のみリノベーション契約前の話を含んでしまいますが、同契約後からリノベーション工事着工迄の間に、調べたり計算したりした内容についてご説明させて頂きます。 お金周りの話で恐縮ですが、中古ビル購入ケースは独特な点もありますので、中古ビルリノベーションにご興味がある方は是非、数日、お付き合いして
   >>続きを読む
(78)住宅コストをランニングコストとして考えるということ

(78)住宅コストをランニングコストとして考えるということ

(雑感)『(68)2016年の抱負』で子供に対して怒らないようにしようと目標を掲げましたが、年始より怒り続けていて反省しております。まだ2016年は10日程度しか経過しておりませんが、改めて抱負を見直し、後悔しない2016年にしたいと考えております。 (→私のプロフィール) 目次 都内の住宅コスト(70m2は月額家賃2
   >>続きを読む
(79)ランニングコストからみた「マンション」と「戸建て」の違い

(79)ランニングコストからみた「マンション」と「戸建て」の違い

(雑感)お金の話だけで続けて3日目となり恐縮です。毎日、本ブログを読まれている方、いつも来訪頂きありがとうございます。本日まで我慢して頂ければ幸いです。 (→私のプロフィール) 目次 ランニングコストからみた「マンション」と「戸建て」の違い 30年間マンションに住んだ場合のランニングコスト 結論 ~これまで の あらす
   >>続きを読む
狭小ビル間取り

(80)狭小事務所ビルの建設費用と建て替え費用

中古ビルをリノベーションして住んでいるRC4taniです。 中古物件を購入するに際し、先の話ではありますが子供たちが数十年経って相続した「中古ビルを建て替えて住む」という選択をした場合の費用も考えておきたいと思い、ビルの建替え費用を調べたという話をします。 目次 物件購入後に始めたこと 初めに考えたのは「解体費用」+「
   >>続きを読む
狭小ビル 図面

(81)狭小ビルの建設費用や将来の建替え費用について その2

(雑感)1週間前にLixil(リクシル)の内窓である『インプラス』を導入したことを報告させて頂きました。非常に快適なので、今回、予算の都合で導入できなかった場所に、今年秋ごろに追加導入予定です。 感想を以前のブログに追記しましたのでご興味ございましたらご参照頂ければ幸いです。『(74)二重内窓断熱サッシ インプラス(リ
   >>続きを読む
住宅ローン減税

(120)中古住宅購入時の住宅ローン控除適用条件「居住の要件」に注意

昨日に続き中古住宅購入&リフォーム・リノベーション時の中古住宅ローン控除適用の「居住の要件」について説明します。 中古住宅でも住宅ローン税額控除を利用出来ます。 新築購入との違いは住宅ローン控除が適用されるローン残高が新築住宅の4,000万円に対し2,000万円*であること(2016年9月時点)。但し、中古&リノベーシ
   >>続きを読む
(136)中古ビルの居宅への用途変更/想定外で発生した費用

(136)中古ビルの居宅への用途変更/想定外で発生した費用

6月19日 リノベーション工事(80日目) リノベーション工事着工後、3か月目となりました。工事も残すところあと1か月。 「中古ビルを購入してリノベーション」を進める上で、構造の理解であったりリノベーション発注先や住宅設備や内装についての勉強や選択に時間を掛けるのは楽しいものです。 (→私のプロフィール) しかし、住宅
   >>続きを読む
(184)事務所(居宅以外)を購入しリノベーションするときに注意したいお金の話

(184)事務所(居宅以外)を購入しリノベーションするときに注意したいお金の話

「中古事務所ビル」を購入しリノベーション後に住んでいるRC4taniです。 人生初のマイホームを「中古物件購入とリノベーション」でやり遂げた満足感はかなりのものがあります。 その達成感はリノベーションが完了して中古ビルに住めるようになったこともありますが、「苦しかった資金繰りをどうにか乗り切れた」という安堵からも感じて
   >>続きを読む

 
 

ブログ管理人プロフィール

ブログ著者からのご挨拶/中古ビルのリノベーションブログ(地下室付きRC造4階建て)

リノベーション
こんにちは、RC4taniです。 福岡県出身。 総合商社に勤める都内在住のサラリーマンです(40歳代前半)。 東京の高過ぎる地価と住宅事情に絶望していましたが、中古物件購入&リノベーションで念願のマイホームを手に入れました。家族5人暮らしです。 >>続きを読む