リノベーションのBefore(事務所)、After(住宅)内覧会

 

当家は地下1階から地上4階までの狭小事務所ビルを住宅にリノベーションしております。各階+階段のリンベーション前後をBefore Afterとして紹介させて頂きます。

写真をクリック頂くと、リンベーション前の状態からリノベーション工事中とリノベーション工事後の様子まで一気通貫でご欄頂けます。

地下室/音楽ルーム・トレーニングルーム

中古住宅だと思って内覧した建物は、実は地下室付きの事務所ビルだったことが判明しました。当時はこのややカビ臭かった地下室が音楽ルーム、兼、トレーニングルームにリノベーションされて、当家の子供達との楽しい遊び場になるとは予想できませんでした。人生、何があるか分かりませんね(笑)。 まずは映像をご覧ください。    >リノベ前後の写真説明を見る
地下室写真。リフォーム、リノベーション施工後。全地下。地下室のある家。地下室のある一戸建て。4階建て住宅

1階/玄関(5.3帖)・WISC(1.7帖)・洗面所(幅200cm)・トイレ・風呂

中古ビルをリノベーションして住んでいます。 リノベーションでは1階が一番、変化が大きかった場所です。 なぜなら全く何もなかった空間に、玄関、洗面所、お風呂、トイレ、クローゼットを配置しましたので。初のマイホームがリノベーション・・・、大変でした。    >リノベ前後の写真説明を見る
ガラスモザイクタイルのダブルボール洗面所

2階/LDK17帖レイアウト(ダイニングテーブル大き過ぎ!)

中古ビルをリノベーションして住んでいるRC4taniです。 2階は狭小ビルの1フロアそのままに、LDK17帖の空間としました。 マイホームのLDKの広さの理想は20-25帖のLDKだったので、リノベ前はちょっと残念な思いがありました。しかし実際に住んでみるとLEDダウンライトとブリックタイルのアクセントが効いてオシャレ    >リノベ前後の写真説明を見る
17帖LDK(リビングダイニングキッチン)2階

3階/寝室(12帖)、ウォークインクローゼット(2帖)、押入れ、洗面所、トイレ

  最近はパナホームや三井ホームでも4階建て以上ある住宅が販売されていますが、一般的な木造住宅の場合、3階は一番高い部屋となります。 しかしこの物件は4階建てビルなので、この3階よりさらにもう1つフロアーがあるというのが不思議な感じがする3階です。    >リノベ前後の写真説明を見る
3階/寝室(12帖)、ウォークインクローゼット(2帖)、押入れ、洗面所、トイレ

4階/子供部屋(10帖)、斜線規制斜め壁への造作クローゼット

「中古ビル」を購入してリノベーションして住んでいるRC4taniです。 このページでは、4階にある子供部屋(10帖)、斜線規制斜め壁へのクローゼット造作等のリノベーション前後の写真を掲載します。    >リノベ前後の写真説明を見る
4階/子供部屋(10帖)、斜線規制斜め壁への造作クローゼット

階段リノベーション/事務所階段を住宅用絨毯カーペット階段へ

中古ビルをフルリノベーションして住宅として住んでいるRC4taniです。リノベーションブログを書いています。 事務所の寒々とした階段を、住宅用の絨毯階段(カーペット階段)にリノベーションした前後写真の紹介ページです。 英国での生活経験を活かし、事務所階段を絨毯(カーペット)仕様の住宅用階段へリフォーム・リノベーションし    >リノベ前後の写真説明を見る
カーペット階段

 

リフォームの参考事例を調べたいと思ったら・・・

NTT東日本・西日本が出資するリフォーム会社の紹介サイト「ホームプロ」には、リフォーム事例・費用、リフォームの各種ノウハウが紹介されており、私もリノベーション案を練る際に参考にしました(2万円程度の小規模案件も対応可能です)。

<ホームプロで参考になったページ>

  1. 50,000件のリフォーム事例をカンタン検索
  2. リフォームの費用相場まるわかり
  3. 失敗しないリフォームのために。リフォームノウハウ満載

またホームプロは匿名で確実に最低4社のリフォーム会社を無料で紹介して頂けます、私のお風呂リフォームの体験談と併せてお読み頂ければ幸いです。

【全国対応】リフォーム会社紹介サイト「ホームプロ」公式ホームページへ

(私のホームプロ体験談)

(154)「ホームプロ」で実家のお風呂をリフォームしました!(体験談)

(154)「ホームプロ」で実家のお風呂をリフォームしました!(体験談)
先日、実家のお風呂のリフォーム会社探しを「ホームプロ」を利用して行いました。 「ホームプロ」の地元のリフォーム会社の紹介・見積入手までの流れや、どうやって匿名性を担保している方法を確認しましたので説明します。 >>記事を読む