(73)TOTOサザナ 洗濯用お湯取りシステム/ノコリーユECO(残り湯エコ)

ノコリーユECOのホース接続図(浴槽⇔洗濯機)
ノコリーユECOのホース接続図(浴槽⇔洗濯機)

1.ノコリーユECO(洗濯用お湯取りシステム)TOTOサザナ

昨日お約束した通り、リノベーション時に導入した住宅設備のうち、最大の評価をしている住宅設備についてお話しします。

それは『ノコリーユECO』です。これはTOTOのユニットバスお風呂サザナに採用されている洗濯用お湯取りシステムのことです。

東京ガスリモデリングへリノベーションを発注後、2-3週間毎に重ねた打ち合わせ中でユニットバスの話題となりました。東京ガスリモデリング担当者より「お湯取りシステム」をつけられませんか?と提案されたのが始まりです。

お湯取りシステムとは、「お風呂のお湯を汲み上げる機能のついた洗濯機(バスポンプ or 風呂水ポンプ付き洗濯機)」に対応する「お風呂」ということです。

TOTOサザナ ノコリーユECO(洗濯用お湯取りシステム) 取り扱い説明書図
TOTOサザナ ノコリーユECO(洗濯用お湯取りシステム) 取り扱い説明書図
ノコリーユECO(洗濯用お湯取りシステム)と洗濯機の接続施工図面。
ノコリーユECO(洗濯用お湯取りシステム)と洗濯機の接続施工図面。

多くのご家庭では生活動線を考慮し水回りを1か所に集約されており、お風呂・洗面所・洗濯機はほぼ同じゾーンに設置されていると思います。当家の水回りも1階の同じ場所にあります。

私の実家もそうでしたが、お風呂の残り湯を、洗濯の一次洗いに使われるご家庭も多いと思います。昔はバケツで直接、お風呂から洗濯機にお湯を汲んでいたと思います。便利好きの日本人は直ぐに小型ポンプを開発して、所謂「バスポンプ」が各メーカーから販売されています。最近はお風呂のお湯を吸い上げるバスポンプ機能が搭載されている洗濯機も多くあります。

ただ、ここまでだと、洗濯機からわざわざホースをお風呂まで引っ張って、使い終わった後に、またホースを片付ける煩わしさが伴いますので結構ストレスになります。

残り湯汲み上げポンプを内蔵した洗濯機 (Panasonic斜めドラム式洗濯機 NA-VX5300L)。ノコリーユECO対応洗濯機。
残り湯汲み上げポンプを内蔵した洗濯機 (Panasonic斜めドラム式洗濯機 NA-VX5300L)。ノコリーユECO対応洗濯機。

2.お湯取りシステムは「お風呂側の対応」のことです!(のこりーゆエコ)

上述の悩みを解決するのが、『洗濯用お湯取りシステム (ノコリーユECO(TOTO製ユニットバス浴槽サザナシリーズ)』です。なんと、お風呂側のお湯が出てくる穴のところに、もう一つ吸水口を上手に取り付けて、洗濯機とお風呂をホースで直接繋いでしまうという、コロンブスの卵的な発想なのです。

簡単にお湯取りシステムの構造説明をします。

のこりーゆECOお湯取り機構の構造。お湯取りカバーの形状がポイントです。
のこりーゆECOお湯取り機構の構造。お湯取りカバーの形状がポイントです。

何が「ノコリーユECO」なのかと突き詰めると、上述写真(絵)にあります「お湯取りカバー」こそが「ノコリーユECO」の心臓部となります。普通のユニットバスの場合は、給湯したり追い炊きしたりした場合は、丸い円筒形のような筒からお湯が出てきます。

のこりーゆエコでは、追い焚きのお湯が出てくるカバーに『長方形のような機構』が一体化されており、お風呂の浴槽のかなり低い位置にあるお湯までを「洗濯機に内蔵されたお湯取りポンプ」の力を使ってお風呂のお湯を直接洗濯機に吸い上げることが可能となっています。

3.ノコリーユECO施工前のホースの状況写真

のこりーゆ施工前のホース接続写真。赤色ホースが「お湯」、青色ホースが「水」。黄色のホースが「ノコリーユECO」のためのホース(洗濯機とお風呂をつなぐ”単なる”ホース。しかし、これが重要部品となります。
のこりーゆ施工前のホース接続写真。赤色ホースが「お湯」、青色ホースが「水」。黄色のホースが「ノコリーユECO」のためのホース(洗濯機とお風呂をつなぐ”単なる”ホース。しかし、これが重要部品となります。

ノコリーユECO導入の施工工事は、リノベーション(リフォーム)を行っている時に事前に用意したたった一本のホースを使って、お湯取りポンプ内臓洗濯機とTOTOサザナを接続するだけです。上述写真の中の、黄色のホースがそれです。

4.お湯取り用ホースを準備する費用(値段)

冒頭で述べました通り、東京ガスリモデリング担当者よりこの『洗濯用お湯取りシステム (ノコリーユECO(TOTO製)』を導入しますか?と聞かれ、まず質問したのが気になる費用(お値段)。
そんな便利なもの(仕組み)があろうとは思いませんでしたので、さぞかし高いだろうと想像したころ、回答はなんと「1.5万円です」とのこと(安い)。

洗濯用お湯取りシステム(ポンプ)が付いた洗濯機は自分で購入する必要がありますし、TOTOサザナを買えば、写真の通りお湯取り機構がある分だけ吸水箇所が大きくなるものの、サザナの標準品(お湯取り口)で対応できるものです。

リフォーム会社として購入準備する必要がある部品はホースだけとなります。
よってリフォーム会社からすると導入費用は1.5万円となります。
当然、迷わず「導入します」と即答しました。

5.「のこりーゆ」を使ってみての感想

事務所にお風呂(コンバージョン)
新築マンションは高過ぎて諦めて、中古事務所を住宅にコンバージョン(リノベーション)して住んでいます。事務所1階にお風呂を作りました!

使ってみると、これまで如何にホースの出し入れに手間が掛かっていたかが良く分かりました。つまり「快適」です。

多くのご家庭では、残り湯を使うのは家族全員がお風呂に入った後だと思います。なぜなら、入浴途中で風呂場のドアを開けてホースを湯船に突っ込んだりしたら、次の人は嫌ですし風呂場の湯気も脱衣所に出ていきます。

しかし、今、当家では次の流れで利用されています。
1)子供と妻がお風呂に入って上がる
2)洗濯開始!(お風呂のドアを開ける必要もホースも引っ張る必要なし
3)私が帰宅。お風呂に入って栓を抜いて裸で掃除する。その後、洗濯済の洗濯物を干す!

つまり何のためらいもなく、家族全員がお風呂に入り終わっていないタイミングでも洗濯を開始することが出来ます。勿論、少しだけお湯は減りますが、お父さんはその程度は気にしません。共働き家庭なので、如何に家事を効率良くするかが最大の関心事なので、この程度は全く問題ありません。

【のこりーゆECO 体験談】
金額的には大したことないのですが、この洗濯機とお風呂をホースで直接繋いでしまうという工事はそうそう簡単にはできません。よって「リノベーション」や「リフォーム」を行う時が最大のチャンスだと思います。『洗濯用お湯取りシステム (ノコリーユECO(TOTO製)』は私としてはリノベーション時に導入して一番良かったと感じている住宅設備です。お風呂のリフォームを検討される際は、合わせてご検討されてみてはいかがでしょうか。

 

6.ノコリーユECO対応洗濯機

ノコリーユ対応洗濯機の見極め方のポイントは、洗濯機にバスポンプが内蔵されているか?ということです。
下表にまとめていますが、各メーカー共に比較的大型の洗濯機は「バスポンプ」が内蔵されておりノコリーユECOに対応できます。

また、ホースについてはメーカー毎に対応した風呂水ホースが販売されていますが、対応可否がありますのでご注意下さい。
当方所有の説明書では三菱・パナソニック・日立・東芝・サンヨー製の洗濯機に対応したホースが販売されています。シャープ製洗濯機には対応していません。
必ず事前にご確認をお願いします。
2016-05-23_230629

洗濯機メーカーと対応洗濯機型式記事 

【パナソニック】 ノコリーユecoに対応しているパナソニック洗濯機記事へ

【日立】 ノコリーユecoに対応している日立洗濯機記事へ

7.TOTOサザナのブログ記事

このリノベーションブログ内のTOTOサザナの記事を集めてみました。
写真をクリックすると各記事を読めます^^

TOTOサザナのワイド浴槽
1616と1620の違い
窓のないお風呂のメリット・デメリット
やっぱり1620がいい
パネル色セイランにしてよかった
サザナ2枚引き戸
サザナ洗濯用お湯取りシステム
TOTOサザナ快適リフォーム事例

8.ノコリーユECOの施工事例(工事会社の探し方)

さて肝心のノコリーユECOの取り付け工事ですが、基本的にはユニットバスのリフォームが行える会社であれば行えるはずです。TOTOのサザナを扱ったことがあれば間違いありません。私も利用させて頂いたことがあるNTT東日本・西日本・リクルート・大阪ガスが出資しているリフォーム紹介会社『ホームプロ』から、簡単にネットで取り付け工事会社を紹介して貰えます。TOTOサザナを既に利用されている方、これから利用しようと考えている方は是非、具体的に『ノコリーユECO』を利用したいと一言添えて工事会社を探されて下さい(完全匿名なのでご安心下さい。)

TOTOサザナ・ノコリーユECOのリフォーム事例の探し方

NTT東日本、NTT西日本、リクルート、大阪ガスの4社が出資するリフォーム会社の紹介サイト『ホームプロ』のホームページでノコリーユECOの施工事例検索が簡単に行えます。

①リフォーム事例を選択
②詳細条件にある『キーワード』に「ノコリーユ」もしくは「お湯取り」と入力するとノコリーユECOのリフォーム事例(施工条件、金額、口コミ)が閲覧できます(→私のブログより価値があります 笑)。
お湯取りシステムを導入された方は「ホースを出したり仕舞ったりしなくて済みます!」「洗面所がスッキリしました!」と喜ばれていることが分かります。

私、RC4taniが自信を持っておススメ出来る「お湯取りシステム」のリフォーム事例の探し方です。是非、お試しください。

リフォーム事例の検索方法ちょっとマニアックな検索ですが(笑い)、「ノコリーユECO」のリフォーム事例検索探しはたった1分で出来ます。
残り湯での洗濯時にホースを出したり、片づけたりすることから解放されてみませんか?
⇒「ホームプロ」公式ホームページ

9.おわりに

事務所ビルを住宅にコンバージョン(洗面所)
事務所ビルを住宅にコンバージョン(洗面所)

本日は『(73)TOTOサザナ 洗濯用お湯取りシステム/ノコリーユECO(残り湯エコ)』という話をさせて頂きました。
(続く。次ページ『(74)インプラスの断熱、防音効果が凄い、窓のリフォーム・リノベーション。二重内窓断熱サッシ導入!』へ

ブログ管理人プロフィール

ブログ著者からのご挨拶/中古事務所ビルを『2割』値引きして購入後、住宅にコンバージョン(リノベーション)して住んでいます

リノベーション
こんにちは、RC4taniです。 福岡県出身。 総合商社に勤める都内在住のサラリーマンです(40歳代前半)。 100m2超の新築マンションは高過ぎて購入を断念。視野を広げて、中古の狭小事務所ビルを購入後、住宅にコンバージョン(リノベーション)して東京・山手線内側に170m2の戸建てマイホームを手に入れました。 >>続きを読む

 

リフォーム ホームプロ
住宅設備の周回コース
短時間でニッチ・内窓・稼働棚・WISC・下駄箱・ライティングレール・フローリング・引き戸・網戸など住宅設備記事だけ読める「住設周回コース」を用意しました。 ここは(73)です
スマホでは画像を指で左右にスワイプすると便利です(^^)/