(58)室外機の屋上設置、二重天井発泡ウレタン断熱材

~これまで の あらすじ~
都心で4LDKを探したところ、新築マンションは高過ぎて断念偶然みつけた地下室付4階建中古事務所ビルを購入することを決断リフォーム会社7社へコンタクト結果、「東京ガスリモデリング」を発注先に決定。C信託銀行と住宅ローン契約(リノベーション費用含む)を締結し中古ビルを購入したところです。

1.中古ビル購入翌日の写真(続き)

屋上には垂直階段を使って上ります。子供には「サンタさんがプレゼントを届けにくるときに使う入口だよ」と伝えています。そのため、昨年クリスマスイブに自宅に戻ると、この階段の下にプレゼントを受け取るための『靴下』が置いてありました(笑)。

室外機置き場です。事務所の1階から4階までの天井カセットエアコン(合計8台)の室外機が屋上に設置されています。天井カセットエアコン2台に対し室外機1台という構成でした。地下室のエアコンの室外機は1階の外壁壁面に取り付けらえています。

巨大なアンテナです。リノベーション後は「スカパー光」を導入してアンテナは撤去しました。このようなものを出入りし難い屋上に取り付けておくと修理の際は大変ですし、そもそも素人では外そうにも屋上から地上へ下すことすらできませんので。

中古ビルの購入の方には役立つと思い、天井裏(天井と二重天井の間)の写真も掲載します。天井埋込型のカセットエアコン分だけ空間が取られています(無駄)。

天井高さをアップさせるため、及び住宅では高額な天井埋込型カセットエアコンの導入は不要ですから、一石二鳥を狙って「天井カセットエアコン⇒壁面につける家庭用エアコン」への変更と同時に、天井高さUPを行いました(2,350mm⇒2,430mm)

f
同じく二重天井の写真(4F)。

2.断熱材について(発泡ウレタン)

上述写真の泡みたいなものは何かというと、『発泡ウレタン』による断熱だそうです。吹き付けで施工するとのことで、性能・価格共にガラスウールより上なので、東京ガスリモデリングの方から「そのままにした方がお得です」と言われました。素人って嫌ですよね。あれこれと勉強が必要です(続く。次ページ『(59)中古ビル階段の住宅リノベーション工事/階高、天井高さ、建物高さについての魅力』へ)

「リノベる。」関連
年中無休で平日も20時過ぎまでショールームをオープンしているリノベーション会社 「リノベる。」。
私も数回足を運んでいますが、新築・中古、マンション・戸建てを問わず、センスの良さは住宅購入時に必ず参考になります。30回の新築マンションモデルルーム訪問より1度の「リノベる。」ショールーム訪問の方がセンスの良いマイホーム作りに貢献します。

 
(続く。次ページ『(59)中古ビル階段の住宅リノベーション工事/階高、天井高さ、建物高さについての魅力』へ)

 

ブログ管理人プロフィール

ブログ著者からのご挨拶/中古事務所ビルを『2割』値引きして購入後、住宅にコンバージョン(リノベーション)して住んでいます

リノベーション
こんにちは、RC4taniです。 福岡県出身。 総合商社に勤める都内在住のサラリーマンです(40歳代前半)。 100m2超の新築マンションは高過ぎて購入を断念。視野を広げて、中古の狭小事務所ビルを購入後、住宅にコンバージョン(リノベーション)して東京・山手線内側に170m2の戸建てマイホームを手に入れました。 >>続きを読む