(214)「リノベる。」 千駄ヶ谷に行ってきました

中古事務所ビルを購入後、住宅にコンバージョン(リノベーション)して住んでいるRC4taniです。

リノベる。千駄ヶ谷
リノベる。千駄ヶ谷の外観と内装 [GIFアニメーション]
「リノベる。」仙台に続き、先週末に「リノベる。」千駄ヶ谷に相談に行ってきました。
「リノベる。」仙台では「リノベる。」の機能や役割、時間経過についてヒアリング済なので、今回は私がやりたいことをより具体的に相談しました。

1.中古マンション購入&リノベーション後、賃貸で貸出する

先週訪問したリノベる。仙台では、センスの良い部屋にやや圧倒された感がありました。今回訪問した「リノベる。」千駄ヶ谷のショールームも素晴らしいものでしたが、飲み込まれないよう、意図的に目もくれず打合せを開始させて頂きました。

私がリノベーションを通じてやりたいこと&背景
  • リノベーションで手に入れた都心物件に住んでいる。子供は3人
  • 子供たちが家庭を持つ頃には現在の自宅は子供に譲りたい
  • そのためには夫婦で住む家が必要
  • 今後、15年、20年の間、キャッシュフロー的に回るのであれば、50-60m2程度の中古マンション(★)を購入&リノベーションして貸出して、賃貸収入でローンを返済することで、自宅譲渡に備えたい。
  • 将来、★の物件に夫婦で住んで、子供たちの子育てを手伝いたい。

 

簡単にまとめれば上述の通りとなります。

2.「リノベる。」千駄ヶ谷との会話で学んだ事

新築マンションは市況を考えると購入するタイミングではありません(お金もありませんが・・笑)。よってはじめから中古物件1本に的を絞っていくことを「リノベる。」千駄ヶ谷の方にお伝えしました。

今回改めて身に染みたのが、不動産を購入する場合、やはりある程度、購入したい物件の条件を絞り込みしておく必要があるということです。
また当然ながら資金計画も重要です。
私の信用力でアパートローンをどの程度まで借りられるか、ある程度事前に把握しておく必要があることを痛感しました(そうしないと打ち合わせにならない)。

というのも、「リノベる。」では、顧客が前向きに物件購入&リノベーションをすることに同意すれば、その時点で一旦10万円を申込金として支払いするのです。
この10万円は実際にリノベーションをする際、「リノベる。」へ支払いする設計・施工代金の一部として充当されます。

顧客が申込み金を「リノベる。」へ支払うと、不動産会社も動かして物件探しがスタートして一気呵成に進んでいくようです。

ここで重要なのが、新築・中古に限らずではありますが、現在の不動産市況においては、中古物件といえど、購入する・しないを判断する際に買主に許される時間が短いということです。

私が現在の家(中古ビル)を購入した際も、数日のうちに不動産屋へ200万円の手付金をお支払いしました(その後、住宅ローンが組めなかったら場合は返金されるという条件)。(今、思えば専任媒介契約の不動産だったのでそこまで急ぐ必要はなかったような気がしていますが・・・・)

「リノベる。」も同じようなスピードで進むはずです。
前回、「リノベる。」仙台でも聞いたのですが、住宅市場は新築から中古&リノベーションへと大きく動き出しています。「リノベる。」のようにオシャレなリノベーションを提案する設計・施工会社も増えてきており、転売を目的とした会社も続々と出てきているとのこと。リノベーションするとバリューが上がりそうな良い中古物件は瞬間的に売れるとのこと。

ということなので、私もアパートローンをどの程度まで借りられるのか、自分なりに調べてみることにします。

3.私が自分でリノベーションしたい理由

給排水工事
給排水工事。これは当家の給排水管工事です。塩ビパイプは壁の外につながるのですが、外側も全て給排水工事を行っています。

「リノベる。」の仙台と千駄ヶ谷の両ショールームで会話していて、「リノベる。」っていいなと思った点が一つあります。
どちらでも「中古物件は表面的なリフォームとは違うので、給排水管はしっかりと取り換えた方が良い」と同じことをおっしゃったことです。

確かに言われてみれば、リノベーションって怖い世界だなと思いました。
良心的な業者でない場合、費用が掛かる給排水管の入れ替え工事は表面的なところだけに留めて、本管に近いところは一切触らないということも出来てしまいます。

素人がリノベーション後の見た目だけに捉われて、リノベーション済物件を購入するのは危険だなと感じました。もちろん、そのような悪徳業者ばかりということはないとは思いますが。

この点が今回、「リノベる。」の千駄ヶ谷を訪問して良かったと感じた点です。

4.「リノベる。」千駄ヶ谷と打ち合わせを継続します

「リノベる。」千駄ヶ谷
「リノべる。」千駄ヶ谷

リノべる。のHPやショールームで素敵な間取りやカッコよくコーディネートされたLDKなどみてしまうと、「リノベる。」で物件探しからお願いしようと思う方も多いかと思います。

ただ、私は簡単な話を聞いただけでいきなり10万円をお支払いするのは出来ないので、一旦、簡単なプランや総額、流れを改めてお伺いすることにしました。数週間の内に改めて打ち合わせを再設定させて頂く予定です。

5.リノベマンション大家に向けた次の一歩

この後、実は近所の不動産屋とも相談を開始したところ、いきなり物件の紹介を受けて、急遽、アパートローンについて調べ始めました。
「リノベる。」での物件探しを進めつつも、現在の家を購入した時と同様、自分流での物件探しとアパートローンの手配も同時並行で進めています。

なんだか、少しずつ自分の中で盛り上がってきました。

6.おわりに

リノベる千駄ヶ谷

本日は『(214)「リノベる。」 千駄ヶ谷に行ってきました』というお話しでした。
一度きりの人生です、リノベーションでセンスの良いお家に住みたいですね。

リノべる。公式HP

「リノベる。」関連

 



リフォーム ホームプロ
ブログ管理人プロフィール

ブログ著者からのご挨拶/中古事務所ビルを『2割』値引きして購入後、住宅にコンバージョン(リノベーション)して住んでいます

リノベーション
こんにちは、RC4taniです。 福岡県出身。 総合商社に勤める都内在住のサラリーマンです(40歳代前半)。 100m2超の新築マンションは高過ぎて購入を断念。視野を広げて、中古の狭小事務所ビルを購入後、住宅にコンバージョン(リノベーション)して東京・山手線内側に170m2の戸建てマイホームを手に入れました。 >>続きを読む