(171)「危ない!」では遅い。窓からの子供の転落防止用手すりを窓内側に後付けした話

4階建ての中古事務所ビルを購入後、住宅にコンバージョン(リノベーション)して住んでいるRC4taniです。

中古事務所ビルの2階は17帖のLDKになりました!
事務所を住宅にコンバージョン

本日は、窓からの転落防止用の手すり(住宅用)をリノベーション時に後付けした話です。

このブログで解決する悩み
  • 転落防止用の手すりの高さって基準があるの? (協会の基準があります)
  • 手すりを増設したいけど、自分で取り付けられるの?(取付可能です。)
  • 手すりがネットで探しても出てこない(紹介します)
  • ネットで購入出来る手すりを紹介して欲しい(2種類紹介します)
  • 手すりではなく、転落防止柵が欲しい(柵を紹介します)
  • 自分では取り付けられないのでリフォーム会社にお願いしたい(2~4万円程度で出来ます

 

 

1.子供の転落防止用の手すりの重要性

転落防止用手すり後付け
安全に徹底的にこだわり、転落防止用「手すり」を後付けしました(2階LDK、3階寝室、4階子供部屋)

1)転落防止手すり・柵は人の重心より高い位置に設置する

私はいつも新聞で子供がマンションのベランダや窓から転落したという記事を目にする都度、心が痛みます。
(例:ご自身の3歳の息子さんが転落されて注意喚起されている例です⇒「こちら」。幸い軽症で済まれていますので安心してお読みください)

理論的には、手すりによりかかったとき、その人の重心が手すりより上にあれば、転落する危険性があります。
ベランダがあるご家庭であればベランダには人が乗れるような踏み台や空き箱、椅子などは極力置かないようにしておくことが賢明ですし、上述例のように窓際にベットを置くことも避けた方が良いです。

尚、日本の指針では日本人の最高身長を平均168cmとすると、手すりの高さは110cm以上あれば一応安全ということになるというのが一般的となっています。

2)当家の窓枠下端の床からの高さはわずか85cm

転落防止用の手すりが必要
床から窓枠下端まで85㎝しかない。転落防止用の手すりが必要

実は当家が購入した4階建ての中古事務所ビルは、事務所仕様なので採光優先の設計になっており、窓が非常に大きい建物でした(ベランダはありません)。

リノベーションプランを計画中に、東京ガスリモデリングの担当者から窓枠の下端が床から僅か85cmしかないことを早々に指摘されました。

調べてみると当家の窓枠の下端は2階から4階まですべて床から85cmの高さしかありませんでした。

私は身長180cmありますので、試しに窓を開けてみて窓側に寄ってみたところ、簡単に体が窓枠を超えてしまいます。明らかに窓枠下端が重心よりも低い位置にありましたので、危ない構造になっていました。

2.当家では2階以上の窓全てに転落防止用の手すりを設置しました。

転落防止柵図面
転落防止用の手すり設置(4階図面)

 

上の図面は4階のリノベーション計画図面です。
4階という高さを考慮すると、窓から転落したら怪我では済みませんので、4階の手すりは床から110cmの高さと130cmの高さの2本にしてもらいました。

さすがに180cmの私でもこの高さに設置してもらうと安心感があります。

また転落防止用の手すりは大人だけの話ではなく、繰り返しますが子供の転落を防ぐためにも非常に大切なものです。

3.設置した転落防止用の手すりたち

1)4階の窓枠手すり

4階の大型窓への転落防止用の後付け手すり
4階の大型窓への転落防止用の後付け手すり

まずは4階から。4階の大きな窓は手すりの長さが3mを超えましたので、手すりの中間に縦の支えを一本入れて手すりを取り付けました。
ここは子供部屋になる予定なので、丸みを帯びた手すりにしました。

丸形の転落防止用の手すり
丸形の転落防止用の手すり

2)4階の小窓の手すり(小窓用)

4階の小窓2つの転落防止用の手すり
4階の小窓2つの転落防止用の手すり。手すり1本の方は外に床があり乗り越えても、「即」転落とはならないので、外へ出ないよう牽制の意味で1本手すりを入れています。

4階には南と西にそれぞれ滑り出し窓があります。
南向きは斜線規制側の窓なので、窓の外に実は床があり窓を乗り越えても「即」転落とはなりませんが、その先は何も防護するものがないので、牽制のため1本、手すりを設置しました。こうすることで子供でも外側に行ってはいけないんだなと理解出来ます。

一方、西向きの方は窓を乗り越えると非常に危険なので手すりを2本にしています(タオルが掛かっていて分かり辛くてスミマセン)。実はこの窓はそばに椅子や机がありますので、将来的にはあと1本か2本、手すりを追加しようと考えています。自分の人生、子供の人生に後悔しないため、親として万全を尽くしたいと考えています。

尚、こちらの手すりは長さが特注となりますので、東京ガスリモデリングで長さ4m位のアルミ製手すり用のBarを購入されて、窓枠幅に合わせて切断して取り付けられています。

3)3階の手すり

3階の窓に取り付けた手すり
3階の窓に取り付けた手すり

3階はコストをかなり意識して、4階の窓枠で使用したものと同じスクエアタイプ(四角)のアルミバーを用いた手すりを採用しました。つまりリフォーム会社では長めの手すり用のBarを購入して適宜、切断して当家の手すりにしているということです。こうすることで手すり費用のコスト削減につながります。
こちらも一定の強度を保つため、途中で縦方向に支柱を入れています。

3階の窓に後付けした転落防止用のスクエア型のアルミ製手すり
3階の窓に後付けした転落防止用のスクエア型のアルミ製手すり

もしかすると手すりの取り付け写真を探されている方がいらっしゃるかもしれませんので、写真を掲載しておきます。

また写真には写っていませんが3階の窓際はベットのマットを床に敷いています。当然、マットの分だけ床が高くなっていますので、転落を防ぐ意味でも転落防止柵は必須と言えます。

4.転落防止手すりの高さ基準(子供・大人)

一般社団法人リビングアメニティ協会に拠りますと、成人男性の場合は足がかりがないケースで墜落を防止する手すり高さは110cm、幼児・子供の場合は床から高さ80~85cmの手すりが必要とのことです。

5.後付け転落防止 手すり(バー)の取り付け方法

転落防止手すりの後付け方法
転落防止手すりの後付け方法

それでは転落防止用の手すりの後付け方法を説明します。

1)窓枠に手すりの受け手側の金物を取り付ける

手すり金物を窓枠に取り付ける
手すり金物を窓枠に取り付ける

はじめに窓枠内側に受け手となる金物をネジで取り付けます。
非常に簡単です。

2)手すりに取り付けたカバーをスライドさせる

手すりの後付け方法

あらかじめ手すりは窓枠より少し短めに切っておきます。アルミであれば糸鋸で切断できますが、少しずつ試した方が無難です。
手すりを水平にして「カバー」を取り付け金具側(窓枠側)へスライドさせます。

3)カバーと手すりをネジで固定する

転落防止用の手すりの後付け方法

最後はネジで「カバー」と「手すり」を固定します。
当家の手すりは普通のネジ2本に加え、非常に小さい六角ボルトでの取り付けとなっていましたが、普通の製品はネジだけで取り付けして十分です。

6.転落防止用手すりの購入方法

当家はリノベーション時にリノベーション会社の方に頼んで、転落防止バーを窓枠に取り付けて頂きました。私が使用した「安田製作所」の製品(楽天のみ)と、Amazon/楽天で販売されている転落防止ガードを紹介しておきます。

リノベーション/建材費用内訳 (RC4tani家購入 安田製作所製)
名称 仕様寸法 数量・単価 金額
窓手摺り/ストロングバー/パナソニック MFY12EX
/4000mm
2本@11,100 22,200
窓手摺りジョイント部材:T字金物 1個 2,000
窓手摺りジョイント部材:T字金物 1個 2,500
窓手摺りエンドブラケット/シロクマ デルタソケット 5個@500 2,500
安田製作所 アルミ手すり
安田製作所 アルミ手すり 電子PDFカタログより抜粋

 

楽天・Amazonで販売されている窓手すりセット(転落防止ガード)は「大建工業」と「積水樹脂」の2つです。

大建工業 窓枠用転落防止ガードは長さ違い製品があり便利です。クリックで楽天に飛びます。

窓枠用転落防止ガード長さ575(枠内W600用) 窓枠用転落防止ガード長さ1625(枠内W1650用) 窓枠用転落防止ガード長さ1775(枠内W1800用)

 

 

7.転落防止柵、はめ込み式「サッシ型窓柵」という選択肢(2017年7月追記)

当家では子供の転落防止は手すりで対応することしか考えていませんでしたが、より安全性が高い転落防止柵が販売されています。

手すりの場合、子供が窓枠や手すりを使って手すりを乗り越える位置まで無理やり上ってしまった場合は危険が伴います。このような状態に対応するために格子状や柵という形で窓枠全部を覆ってしまう「マドモアセーフ」という製品が販売されています。

引き違い窓のサッシ戸と同じ強度を持つサッシ枠に、軽量で頑丈な格子柵を組み込んだ本格的な窓柵です。価格を抑えたオーダーメード品とすることで、取付工事が要らず購入者が室内からサッシレールにはめ込める、子供の窓からの転落を防止する製品です。「腰高窓用」だけでなく「はき出し窓」用もあります。

後悔してからでは遅い。2階建て以上の住宅に住まわれている方は是非、製品に目を通しておいて頂きたいと思います。
【マドモアセーフ(口コミレビューあり)】

 

楽天ウェブサービスセンター

8.「手すり」取付けをしてくれるリフォーム会社の探し方

内窓の手すりは、私も散々探しましたが、セット品になっているのは上述の積水樹脂製の手すりセット程度しかありません。

当家では安田製作所製のアルミ手すりと、パナソニックの階段手すりをリノベーション会社に取り付けてもらいました。お洒落なマンションにお住まいの方は、子供の安全を考えて子供が成長するまでの10年間は、しっかりした製品を取り付けたいと考えている方も多いと思います。

そのような方は、お近くのリフォーム会社に頼むのが安心で確実です。イライラすることなく、お金でさっと解決出来ます(数万円の話です)。
「NTT」と「リクルート」が運営していて安心感抜群・リフォーム利用者数9年連続No.1のホームプロでは匿名(郵便番号のみ)で見積依頼が出来ます。
備考欄に具体的に「窓に手すりを後付けしたい」と記載して問い合わせると、対応できるリフォーム会社最低4社(普通は8社)からメールを介して連絡が入ります。
比較検討や質問連絡は匿名のままメールだけで出来ますので便利です。これは本当にお薦めです。

手すり 窓 リフォーム事例の探し方

NTT東日本、NTT西日本、リクルート、大阪ガスの4社が出資するリフォーム会社の紹介サイトで利用者数8年連続No.1のホームプロのホームページで「窓の手すり」のリフォーム事例検索が簡単に行えます。

①詳細条件で「手すり 窓」と入力すると約10件の窓へ手すりを取り付けた 簡単リフォーム事例(施工条件、金額、口コミ)が閲覧できます(→私のブログより価値があります 笑)
私、RC4taniが自信を持っておススメ出来る小規模リフォーム事例の探し方です。是非、お試しください。

紹介例としては部屋の内側からの手すり2本取り付けが2万円(大阪)、ベランダ基礎が腐ったので撤去して縦格子の手すりを屋外に取り付けて10万円(埼玉)のような事例が出ています。
少額案件にも真摯に対応されています。NTT、リクルート、大阪ガスのように社会的な信用がある企業系列のリフォーム紹介会社は安心感が違います。

リフォーム事例の検索方法「手すり」のリフォーム事例検索探しは1分、お住まいの地域で手すりを取り付けてくれるリフォーム業者紹介も3分程度で簡単にできます。
当家のように「後付け手すり」をサクッと取り付けてもらって、子供が安全に過ごせる部屋にしてみませんか?
⇒「ホームプロ」公式ホームページ

 

9.おわりに

転落防止用手すり後付け
転落防止用手すり後付け

子供が転落してからでは悔やんでも悔やみきれません。
親としては絶対に後悔しない家づくりをしたいと思っています。
本日は「窓からの転落防止用の手すりを後付けした」という話でした。(続く。次の記事『(172)ソファがあるキッチン』へ)

ブログ管理人プロフィール

ブログ著者からのご挨拶/中古事務所ビルを『2割』値引きして購入後、住宅にコンバージョン(リノベーション)して住んでいます

リノベーション
こんにちは、RC4taniです。 福岡県出身。 総合商社に勤める都内在住のサラリーマンです(40歳代前半)。 100m2超の新築マンションは高過ぎて購入を断念。視野を広げて、中古の狭小事務所ビルを購入後、住宅にコンバージョン(リノベーション)して東京・山手線内側に170m2の戸建てマイホームを手に入れました。 >>続きを読む

 

おすすめの記事
 スマホでは画像を指で左右にスワイプすると便利です(^^)/


【転落防止 手すり人気ランキング(全てレビューあり)】

 

楽天ウェブサービスセンター

 

子供つながり の周回コース
短時間で子供に関連した記事だけ読める「子供周回コース」を用意しました。 ここは(171)です。
スマホでは画像を指で左右にスワイプすると便利です(^^)/