(238)階段の壁に写真を飾りました!

「中古ビル」を購入してリノベーションして住んでいるRC4tani(@rc4tani)です。

リノベーションした住宅に住み始めて4年が経過しました。やっと重い腰を上げて階段にある梁に乗せただけだった家族写真を、階段の壁に飾る作業を行いました!階段に笑顔の家族写真が並んでいると、階段を上り下りする毎に元気になれます!

1.階段の壁に写真を飾りました!

階段 飾り 写真
階段に写真を飾りました!

当家は事務所仕様の建物だったので、写真の通り階段に梁がありました。
かなり手抜きなのですが、家族写真は梁の上に乗せて飾っていました。

写真の枚数や額の数が増えてきて、最近では見た目が悪いだけでなく梁の上に積もった埃を掃除する際に写真盾が邪魔になっていました。
しかし、無精してしまい引っ越してきてから何の工夫もせず4年が経過してしまいました。

しかし、昨年(2018年)夏に、私と同じ世代の池田紀行さんという方が『#いつか撲滅運動』というのを提唱されているブログを読んで、私も「いつかやろう」は止めようと考え、最近、行動を変えつつあります。

私の『#いつか撲滅運動』は小さなことなんですが階段の壁に家族写真を飾ろうということです。いつになったら取り組むの?はスパッと止めました。
2018年の夏に汗かきながら2時間掛けて梁の上に置いてあった写真を全て壁に飾り付けました(4階建ての建物なので階段室の壁が結構多く、多くの写真を飾れます)。

2.写真を壁に飾ると気持ちいい!

写真を階段の壁に飾ると気持ちいい
写真を階段の壁に飾ると気持ちいい

写真を壁に飾るためにすることは、J字型のフックを固定するピンを専用の打ち込み具を使って階段の壁(ボード)に打つだけ。あとは写真を引掛けるだけです。簡単、簡単。
完成したのが上の写真(4階につながる階段室)です。
当方のセンスがなくて、見ての通りレイアウト的にはイマイチ感あるのですが、それでも梁に乗せていたときと比較すると自分としてはかなり気に入っています(笑)。

子供や来客者の方が階段写真について時々、感想やコメントしてもらえた際に「やって良かった」と感じました。

3.階段の壁に写真を飾る方法

Jフックを壁に取り付ける
Jフックを壁に取り付ける

折角なので当家で使用した材料を説明しておきます。
仕事で時々使用しているものですが、小さなピン3つでJ型のフックを固定するものを使っています(Jフックと呼ばれています)。
写真盾であれば耐荷重7kgのような製品を使う必要もないと思いますが、家にあった在庫を使い切りたいのでこれを使いました。

4.Jフック用のピンを曲げずに石膏ボードに打つ方法。『プッシュマジック』が便利

Jフック用のピンを曲げずに打つ方法
Jフック用のピンを曲げずに打つ方法。『プッシュマジック』が便利!

上のJフックは、アンカーを使用せず極細のピン3本で石膏ボードにフックを取り付ける製品です。Jフックのメリットはクロスに付く跡が極小で済むこと。

しかし難点は、極細のピンを使うので、金槌でピンを打ち込むと私のような素人は結構な確率でピンを曲げてしまうのです(涙)。

石膏ボード用のピンを曲げてしまう
石膏ボード用のピンを曲げてしまう

これを避けるための道具が『プッシュマジック』という製品です。
プラスティックの筒で釘を押すという製品。先端はスプリング式になっており、細い釘でも筒内面がガイドになり釘(ピン)を曲げづに石膏ボードや壁に打ち込むことが出来ます。鍼灸院で細い針を曲げずに患部に差すのと同じ原理です。

 

5.階段の壁に家族写真を貼ると気持ちいい!

階段壁に写真を飾ると気持ちいい!
階段壁に写真を飾ると気持ちいい!

もう少し計画的に額縁を購入していれば、綺麗に並べられたのかなとは思いますが、梁の上が非常にスッキリしたこともあり、良しとしておきます。

本日は『(238)階段の壁に写真を飾りました!』というお話でした。最後までお付き合いありがとうございました。

当家の階段関連のブログをご紹介しておきます。合わせて読んで頂ければ幸いです。
 

(137)階段リフォームの費用/絨毯階段(カーペット階段)のメリット・デメリットと掃除方法

カーペット階段(絨毯階段)
新築マンションは高過ぎて購入を諦め、中古事務所ビルを購入後、住宅にコンバージョン(リノベーション)して住んでいるRC4tani(@rc4tani)です。 80日目となったリノベーション工事の進捗状況に合わせて報告をさせて頂きます。 今回のリノベーションブログは、ビニルタイル張りだった事務所階段を絨毯階段(カーペット階段)にリフォームした当家の体験談です。 絨毯階段のメリット・デメリット、リフォーム費用、掃除方法について説明します。
>>続きを読む

 

(219)階段踊り場を収納として有効活用/書籍・おもちゃスペースをDIY

ダイニングテーブルで勉強
中古事務所ビルを購入後、コンバージョン(リノベーション)した住宅に住んでいるRC4tani(@rc4tani)です。 子供が小学生になるまでは「おもちゃ」をどう片付けるかが日々の悩みでしたが、結論としては「おもちゃ」は4階の子供部屋か地下室に押しやっていただけでした(笑)。 1人目、2人目の女の子が小学生になり、最近は学校の教科書や塾のテキストが増えてきました。当家の子供たちは2階のダイニングテーブルでリビング学習していますので、教科書や塾のテキストを「おもちゃ」のように他フロアに押しやるのは効率的ではありません。そこで階段の踊り場を収納として有効活用するため、簡単なDIYで『小
>>続きを読む

 

(101)事務所仕様の階段の住宅用階段へのリノベーション工事

事務所仕様の階段を絨毯階段にリノベーション
本日は、事務所仕様の塩ビシート張りの階段を住宅用の絨毯階段に変更するリノベーション工事について説明します。
>>続きを読む

 

リフォーム ホームプロ

 

ブログ管理人プロフィール

ブログ著者からのご挨拶/中古事務所ビルを『2割』値引きして購入後、住宅にコンバージョン(リノベーション)して住んでいます

リノベーション
こんにちは、RC4taniです。 福岡県出身。 総合商社に勤める都内在住のサラリーマンです(40歳代前半)。 100m2超の新築マンションは高過ぎて購入を断念。視野を広げて、中古の狭小事務所ビルを購入後、住宅にコンバージョン(リノベーション)して東京・山手線内側に170m2の戸建てマイホームを手に入れました。 >>続きを読む