(100)斜線規制壁の有効活用/造作3枚引き戸クローゼット(最上階)/リノベーション

フルリノベーション工事は27日目となりました。本日は斜線規制が適用されている最上階の壁の有効活用として、斜線規制壁に3枚引き戸のクローゼットを造作する話です。クローゼット造作のリノベーション施工状況、費用、施工図面を説明します。(→私のプロフィール
まずはじめに完成した斜線規制壁に造作した3枚引き戸のクローゼット映像をご欄下さい。


(雑感)本日は142名の新規来訪者がいらっしゃっています(23時時点)、ありがとうございます。いつも通り、新規来訪者のためにリノベーションしている建物図面を再掲させて頂きます。本ブログは過去より継続しているブログなので、新規来訪者の方には、直近ではリノベーション工事が始まった『(82)』からお読み頂ければ、内容を御理解され易いと思います。(いつも同じ書き出しですいません。m(__)m) (2017年1月時点では1日500名の来訪者の方がいらっしゃいます)

築15年地下室付き地上4階建てRC事務所ビルの住宅リノベーション。RC4tani
購入した建物は、築15年地下室付き地上4階建てRC事務所ビルです。建坪10.5坪、延床52坪です(地下室込み)。本ブログはこの建物をリノベーションして住み始めた記録です。ビルに限らず、マンション、戸建てを中古で購入してリフォーム、リノベーションして住むことを検討されている方のために、少しでも役立てばと思い書かせて頂いております。ブログ内の写真はクリックすると拡大されます。

 

~これまで の あらすじ~
都心で4LDKを探したところ、新築マンションは高過ぎて断念偶然みつけた地下室付4階建中古事務所ビルを購入することを決断リフォーム会社7社へコンタクト結果、「東京ガスリモデリング」を発注先に決定。C信託銀行と住宅ローン契約(リノベーション費用含む)を締結し中古ビルを購入しました。(82)よりリノベーション工事が開始され、解体工事が階段室を除き終わり、内装工事が開始されたところです。

1.道路斜線規制のある4階の壁のリノベーション

4月27日(日)。リノベーション工事が始まって27日目となります。本日は徹底して造作クローゼットについて書かせて頂きます。

さて、リノベーション後の間取りは「2LDK+納戸」となります。しかし3人の子供のために、将来4階は二部屋に分割する予定です。3人目には3階を分割して子供部屋を作って合計3部屋の子供部屋を作り、最終的に「4LDK+納戸(地下室)」という間取りの家になる予定です。

部屋割り
部屋割り

4階の現状は子供の遊び部屋と洗濯物干場となっています。

4階 子供部屋
4階 子供部屋です。広さは10帖。こちらは南側の道路斜線規制が厳しい方です。床から斜線部分が始まっています。今、撮影(笑)。
最上階の4階(1部屋のみ)。洗濯物干場となっています。汚くてすいません。
最上階の4階(1部屋のみ)。洗濯物干場となっています。汚くてすいません。

実はこの物件、事務所ビルだったのでベランダがありません(初カミングアウト!)。更に共働きなので洗濯物は原則、夜に4階に干して除湿器をOnにして乾燥させています。RC造物件のためか密閉性が良いのでしょうか、朝には洗濯物はしっかり乾いています)。

2.斜線規制壁へのクローゼット造作

分かり易いように今更ながらですが4階の図面を掲載します。

4階の図面です。本日の主役は、図面の上側のクローゼットです。
4階の図面です。本日の主役は、図面の上側のクローゼットです。

このクローゼットは完全に造作クローゼットとなります。
冒頭で述べた通り、将来、4階(10帖)は二部屋に分割します。天井下地で分かる通り、部屋割りは図面の上側と下側です。よって普通に考えればクローゼットは2か所必要です。しかしクローゼットは一つしか出来ませんでした。

3.クローゼットが片側1つしか出来ない理由

写真中心で紹介させて頂きます。

斜線規制箇所への造作クローゼット(4階)。リノベーション工事開始後、27日目。
斜線規制箇所への造作クローゼット(最上階4階)。リノベーション工事開始後、27日目。

上の写真が斜線規制箇所を有効活用すべくクローゼットを造作しているところです。

斜線規制箇所に造作した3枚引戸クローゼット
斜線規制箇所に造作した3枚引戸クローゼット

造作した3枚引戸大型クローゼット
造作した3枚引戸大型クローゼット

それでは改めて3枚連動引き戸の映像を紹介させて頂きます。

4.斜線規制箇所へのクローゼット造作時の制限

お伝えしたいのは、クローゼットそのものはどこにでも造作出来ますが、壁が斜めになっている箇所を有効活用しようと思って造る場合は制限が出てきますということです。

何の制限かというと『クローゼットに取り付けるハンガー用の棒(バー)は、肩幅分の半分、一般的には30cm程、壁から離す必要がある』ということです。そうしないと、洋服を強制的に斜めに吊るしてクローゼットに収納することになります。写真で説明すると、次の通りとなります(23:46。間に合わないー)。

造作クローゼットの説明
造作クローゼットの説明。文字が見にくかったらPCの場合は写真をクリックして拡大して下さい。

ブログのランキング上位者は、皆さん、綺麗な写真を使って読んでいても気分の良いブログなので、当方もそのようなページを目標にしています。本日は、今、撮影したばかりの写真を多用して申し訳ございません。ただ、斜線規制箇所のクローゼットを作る場合の、制限についてはご理解して頂けたかと思います。

5.斜線規制箇所への造作クローゼット施工図面

造作クローゼット施工図面
造作クローゼット施工図面。

3枚引き戸のクローゼットの施工図を掲載致します。
クローゼットの横幅は約4mあります。そのためハンガーパイプは途中で垂直方向にもパイプを通すことで強度を保っています。
下り天井の傾きを考慮し、スーツの肩幅分だけ確保した場所をクローゼットの扉位置としています。

6.幅3mのクローゼット造作費用

この幅3mのクローゼット造作費用概算金額は次の通りです。

幅3mのクローゼット造作費用概算
木製建具調整費 12,000円
木製建具取付下地組
(周辺ボード張りを含む)
8,500円
クローゼット3枚引き戸(1セット) (メーカー希望価格) 210,000

♪その他のリノベーション費用は 当家のリノベーション見積書を参照下さい♪

最後まで読んで頂いてありがとうございました。


Closet記事 (140)斜線規制壁への造作クローゼット他/フルリノベーション
クローゼット記事一気読み  クローゼット記事(Closet, WIC, WISC)

7.明日の予告写真

階段。

続く。(次ページ『(101)事務所階段の住宅リノベーション工事/リノベーション工事27日目』へ)


 

ブログ管理人プロフィール

ブログ著者からのご挨拶/中古ビルのリノベーションブログ(地下室付きRC造4階建て)

リノベーション
こんにちは、RC4taniです。 福岡県出身。 総合商社に勤める都内在住のサラリーマンです(40歳代前半)。 東京の高過ぎる地価と住宅事情に絶望していましたが、中古物件購入&リノベーションで念願のマイホームを手に入れました。家族5人暮らしです。 >>続きを読む