(209)収納としてのニッチもおススメ

中古ビルをリノベーションして住んでいるRC4taniです。

新築住宅(木造)のパンフレットでは玄関やリビング、廊下などにニッチに素敵な小物がディスプレイされている写真を良く見かけます。「ニッチ=飾り棚」という使い方ですね。
筋違いさえ外せば比較的簡単に作れるのがニッチ、「きれい」「かわいい」を求める女性の心をガチっと鷲掴みですね。

しかし当家にある3つのニッチは「飾り棚」とは呼べないですね、なぜなら「ニッチ=収納」という考え方で作られているからです。リノベーションを先導したのは俺!ですから、「かわいい」「きれい」は無用です(キリ)。

本日はそんな私が新築住宅・リフォーム・リノベーションを問わず収納について検討されている方へ「収納としてのニッチ」をおススメしたいと思います。

収納としてのニッチは扉の開け閉めが不要の収納スペースとなります。言葉通りニッチ(すき間)なのですが、扉開閉の手間なく小物やタオルを出し入れできる収納ニッチは、生活を便利なものにしてくれますし、飾り棚ニッチに負けないオシャレなものだと考えています。

この記事でお伝えすること
  • 当家の収納ニッチの実例3つ(洗剤置き場、タオル置き場、洗面所小物置き場) 
  • 収納ニッチの費用(このブログのどこに記載あるかを示しています)
  • 収納ニッチの寸法(さすが男。実用的!)
  • 扉をつける収納ニッチもあることの説明(中身も大胆に開示。妻に怒られそう)

【当家のサニタリー収納用のニッチをご欄になったことない方は、映像をご覧ください(字幕説明入りです)】

1.収納ニッチ(洗濯洗剤置き場)

洗濯機用ニッチ

1)洗剤置き場のニッチ

当家では本当は洗濯機とガス乾燥機の間に棚を作って、そこに洗濯用洗剤などを保管する計画でした。しかしリノベーションの途中で空間的に出来ないことが判明。
そこでリノベーション会社が提案して下さったのが、収納としてのニッチです。

2)洗剤置き場ニッチの奥行きとメリット

洗濯洗剤用ニッチ

この洗剤用ニッチは、とにかく洗剤の出し入れが簡単になります。洗剤置き場と言えば、洗面所の下の棚か、バケツの中などとなっているはずです。
しかし実は、よほど家族以外の方が目にする場所でない限り、ニッチを洗剤置き場とするというのも有りなんです(他の家では見たことないけど・・・)。

当家も風呂と洗濯機のあるこの場所まで入ってくるお客様はいらっしゃいませんが、トイレから出て逆に目を向けると見ようと思えば見えます。

まぁ、仮に目にされても「?」と思うよりも、「へぇー、ニッチを洗剤置き場にしてるんだー」と面白がって頂ける可能性の方が高いと考えています(私の理論ですが・・・)。

尚、当家の洗剤収納用ニッチの奥行きは110㎜としました。大型の液体洗剤容器は少しだけ取っ手の部分がはみ出していますが、柔軟剤などは余裕で納まっています。あと10mm幅くらいは狭めても良かったかなと考えています。

【洗剤用ニッチのメリット】
当家は共働きですので、可能な限り子供に家事を手伝ってもらっています。お風呂に入る時は、洋服を洗濯機に入れて、洗剤と柔軟剤をセットして全自動で回させるのは小学校4年生と2年生の役割です(4歳の子はちょっと無理です・・)。
1年くらい前から数回させて理解させると、現在は喜んでやっています。家事は子供に「自分でも出来る」って思わせて分担するのが教育的にも良いですね(笑)。  RC4tani

2.タオル用ニッチ収納

タオル収納用ニッチ

1)タオル用ニッチ

こちらはタオル用のニッチです。
タオル用ニッチは、リノベーション時に自分で考えたものではなく、東京ガスリモデリングから「ここの壁はもったいない、ニッチが出来ますよ」と教えてもらって「じゃぁ、お願いします」となったものです。そのため使い方はあとから考えました。妻が「タオルでも置いてみよっか」と提案して現在に至ります。

使ってみると便利ですね、タオル用ニッチ。タオルの残数が一目でわかって便利。
リネン庫に入れるとタオルの残り枚数が分かりませんが、ニッチだと常に残枚数が把握出来て重宝しています。なにせ当家は洗濯物は4階に干しますので、お風呂に入る前にわざわざ1階から4階まで取りに行くのは億劫です・・)

尚、洗剤同様、お風呂のタオルも子供達が自分でニッチから取り出して使用しています。洗剤と違って4歳児でも出来ます!

2)タオル用ニッチは内寸に注意

ニッチサイズに合わせたタオルの畳み方

ここで一点注意点があります。タオルのニッチは、ご家庭のタオルの畳み方に応じて内寸(奥行きと幅)を事前に検討された方が良いです。
当家は先にニッチが出来たのですが、タオルは単純な二つ折りではニッチからはみ出します。少々面倒ですが、ホテルなどで採用されている三つ折りを当家の作法としてタオルたたみをしています(でないとニッチに入らない)。

3)ダボレール

ニッチにダボレールを使用

ニッチを収納として活用するときに棚板をつけた方が便利なケースがあります。
こういう時はダボレールという便利なものがあります。180㎝程度で1本5百円、60㎝なら1本200円程度で購入出来ますので覚えておくて重宝します。
(DIY入門:「つっかい棒+板」のような場所を「ダボレール+板」にするだけで、出来る旦那 と奥さんから評価されると思います)。

3.洗面所の小物用ニッチ

洗面所の収納ニッチ

当家3つ目のニッチは洗面台横の壁をくり抜いて作った洗面所の収納ニッチです。
リフォーム会社の方の感覚では「ここに付けなければどこにニッチを作るの?」というくらいの定番度合だとは思います。素人の私からすると提案して頂いて非常に嬉しかったですし、「流石にプロは凄いことを思いつくもんだ」と感心しました。

この1階にあるメインのダブルボウル洗面台は鏡裏収納は使用せず1枚鏡としましたので、高い位置に収納がありません。この場所にティッシュやコンタクト用品を入れることが出来て本当に助かっています。

尚、この洗面所の収納ニッチは壁をくり抜いた洗面台ニッチですが、場所が場所なので扉付きとしています。思い切って開けたところもお見せ致します。
洗面台ニッチ(扉付き)

このニッチは、メディシンボックスとしてカワジュンが販売しているものです。

4.ニッチのお値段と関連記事リンク先

収納ニッチの造作お値段とカワジュンの扉付きのメディシンボックスは、既に過去記事で金額を紹介しております。ご興味のある方の記事を読んで頂ければと思います。

本記事の関連記事
  • リフォームなどでニッチを作る費用の記事はこちら
  • 洗面台横の収納ニッチの費用に触れている記事はこちら

5.おわりに

いつも最後までお読み頂きありがとうございます。
本日は『(209)収納としてのニッチもおススメ』という内容でニッチについて説明させて頂きました。


 

リフォーム ホームプロ
ブログ管理人プロフィール

ブログ著者からのご挨拶/中古事務所ビルを『2割』値引きして購入後、住宅にコンバージョン(リノベーション)して住んでいます

リノベーション
こんにちは、RC4taniです。 福岡県出身。 総合商社に勤める都内在住のサラリーマンです(40歳代前半)。 100m2超の新築マンションは高過ぎて購入を断念。視野を広げて、中古の狭小事務所ビルを購入後、住宅にコンバージョン(リノベーション)して東京・山手線内側に170m2の戸建てマイホームを手に入れま >>続きを読む