(34)リノベーション見積もり依頼/東急ホームズ、スタイル工房

『スタイル工房』は、東京・杉並区の浜田山に拠点を構える、自然素材を大切にしたリフォーム・リノベーション会社です。リノベーション会社を探しているとき、ホームページにある豊富な事例を見て「素敵なリノベーション会社だな」と感じてコンタクトしました。

東急ホームズは「まるごと再生」と銘打って、「建て替え費用の半分」「安心の定額制」などをアピールされています。私のような素人としては「定額制」というところが初めは気持ち良く聞こえました。

~このリノベーションブログの概要(30秒)~

都心に住みたい
都心に住みたい

「都心に住みたい」を実現させる(ブログ著者プロフィールへ移動)

1.東急ホームズの対応

10日(日)の夜に、ホームページ(HP)から東急ホームズ、スタイル工房へ我々の現状と希望を簡単に伝え回答を待っていましたところ、11日(月)に早速、東急ホームズの女性担当者(2級建築士)から回答が届きました。いつも通り、現地調査&打合せ日程のアレンジ開始です(笑)。

急ぎたいので、改めて物件を仲介している不動産会社に電話連絡を入れて、現地調査は翌日12日(火)にアレンジして、更に東急ホームズとは11月20日(水)に1回目の打合せをすることにしました。

2.スタイル工房の現地調査。そのとき不動産会社に異変が!

同じ11日(月)にはスタイル工房からも連絡が入りました。やはりリノベーション会社へ問い合わせした翌日に電話を頂くと気持ちいいです(私のように急いでいる人間もいるでしょうから、営業としては非常に重要な対応だと考えます)。 以前と同じパターンで、現地調査をダブルヘッダー(!)でアレンジしようと不動産会社のB主任へ連絡を入れたところ、あからさまに嫌がられてしまいました。

「一体、何社に現地調査をさせるつもりですか(怒)」

コンタクトした会社はスタイル工房で7社目ですが、うち2社は現地調査に進みませんでしたので、現地調査はスタイル工房が5社目となります。無限に続く現地調査では不動産会社も協力してくれません。

リノベーション会社の選定は12月1日(日)までにすると決めていますので、残された日は20日間限りです。時間的にこれ以上、引合い先を増やすことは難しいと電話口で考え、「現地調査はこのスタイル工房で最後です」と言い切りました。

B主任(不動産会社)もこれで最後ならと納得して頂けました。 こうして現地調査ダブルヘッダーが11月12日(火)に開催されることとなりました。 スタイル工房との第一回目の打合せは16日(土)です。

3.不動産会社について。今、思えば

結論としては、私は不動産会社に仲介手数料を約250万円も支払うことになりました。250万円分の業務量というのは相当なものであって良いと思います。
不動産取引をされた方、特に買い手の方が不動産会社にどれだけの量の仕事を依頼されているのか、私には分かりません。

しかし、現地調査に10時間程度立ち会うことで物件が売却出来るのであれば、御の字だと思います。
といいつつも、不動産会社は現地調査立会以外にも、銀行との融資交渉も行って頂いておりますので、勿論、その対応には非常に感謝しております。

リノベーション相見積 進捗管理表 11月11日(月)夜時点
No 会社名 担当者 RC4taniからの
初回アプローチ
同返信
(From
リノベーション
会社)
現地調査 要望確認日 要望確認日第二回 提案・見積提出日
1 野村不動産パートナーズ 一級建築士 10月26日(土)Web 10月27日(日) 11月1日(金) 10月28日(月) 11月19日(火)20時予定
2 パナソニックリフォーム 営業+社外設計事務所 10月28日(月)Web 10月31日(木) 11月7日(木) 11月9日(土) 11月17日(日) 11月30日(土)予定
3 東京ガスリモデリング 二級建築士男女ペア 10月28日(月)Web 10月29日(火) 11月7日(木) 11月8日(金) 12月1日(日)10時予定
4 三井不動産リフォーム 10月28日(月)Web
東急ホームズ 11月10日(日)Web  11月11日(月)  11月12日(火)予定 11月20日(火)予定
スタイル工房 11月10日(日)Web  11月11日(月)  11月12日(火)予定  11月16日(土)予定
大和ハウスリフォーム  11月11日(月)TEL

(続く。次ページ『(35)リノベーション費用込みの中古住宅ローン(中古ビル購入&住宅リノベーション)』へ)

 

ブログ管理人プロフィール

ブログ著者からのご挨拶/中古事務所ビルを『2割』値引きして購入後、住宅にコンバージョン(リノベーション)して住んでいます

リノベーション
こんにちは、RC4taniです。 福岡県出身。 総合商社に勤める都内在住のサラリーマンです(40歳代前半)。 100m2超の新築マンションは高過ぎて購入を断念。視野を広げて、中古の狭小事務所ビルを購入後、住宅にコンバージョン(リノベーション)して東京・山手線内側に170m2の戸建てマイホームを手に入れました。 >>続きを読む